FC2ブログ

もじもじ草子

あんまり頑張りたくないスペランカー野郎のハイキングブログ。ほかにネトゲとか釣りネタを気分で書きます。

Entries

微妙霧氷な高見山(2017/12/30)


 みなさん、こんにちは!


 僕が更新をサボっている間、日本列島に何度か寒波が

 やってきましたが、みなさまお体は大丈夫でしょうか。


 寒がりの僕はほとんど家を出ず、山にも行かずで

 食っちゃ寝★食っちゃ寝★を繰り返しているので

 体が横方向にすくすくと育って

 まあ、違う意味で大丈夫じゃない感じです(*^^*)

 
 今はちょっとした階段ですら息切れがするのですが、

 こんなことで今後山を登れるのでしょうか。。。。




 さてさて、本題。

 上の方に書いたとおり、めったに山へ行くことがなくなって

 まったくネタが無いのですが、とにかく何か無いかと

 スマホの画像を漁っていたら、去年の暮れに高見山に登ったことを思い出しました。


 この時、樹氷目的で赴いたものの、

 わざわざ紹介するほど見事なものでもなくて、ボツネタのままだったのですが、

 今は本当に山記事が無いのであえてその画像を掲載したいと思います。



 高見山、僕の好きな北尾根から登り、

 山頂を踏んだ後、高見温泉のある平野方面へ下山しました。

 


 IMGP0559.jpg


 伐採地から眺める寒そうな高見山。




IMGP0561.jpg


 同じ位置から谷間を見下ろしてみた。

 台風がきたら一発で土砂崩れが起きそうな光景。




IMGP0567.jpg


 ひとけが少ない道で、割りとお気に入り。


 三峰山から伸びてきた尾根を望む↓

IMGP0576.jpg

 標高1000mぐらいの位置。

 この時間、午後を過ぎていたので

 このあたりの霧氷は溶け始めていました。



IMGP0588.jpg

 高見山北尾根の象徴的な大ガレ上部をゆく。

 とくに危険はありませんが、常に何かが転がっていく音が聞こえて

 ちょっと不気味。


 超寒い(僕のなかでは)林間の道をゆく。 

IMGP0599.jpg


 
 このあたりまで来れば頂上は遠くありません。


 しかし、ここから急登が続き、かなり体力を持っていかれる。
 
IMGP0605.jpg


IMGP0609.jpg


 そしていつものことですが、倒れるように山頂に到着↓
IMGP0611.jpg

 
 人気の山ですが、時間が遅かったせいか

 出会った人は御夫婦一組だけ。


 ↓来た道を振り返る。
IMGP0607.jpg


 
 山頂付近の樹氷。

IMGP0616.jpg


もう少し天候が良かったらなあ。

IMGP0619.jpg


 と、自分の撮影の腕をタナにあげてみた(´・ω・`)
スポンサーサイト
  • [No Tag]

*Comment

健脚健在! 

こんばんは。
何気に北尾根周回ですか、流石に健脚ですねぇ。
歩いた事が無い人は分からないと思いますが
二度と歩きたくないアップダウンの多さと距離。
写真ですが、お主出来るなと思っていますよ。


  • posted by 段平 
  • URL 
  • 2018.02/23 20:20分 
  • [Edit]

Re: 健脚健在! 

>段平さん
こんばんは、コメント大感謝です!

いやあ、体力はびっくりするほど
落ちていました…。
山頂手前のコブあたりから脚がずっと
こむら返り状態になってしまって
本当にどうしようかと思いました(>_<)
ぐうたらな毎日を過ごす現在は
もっとひどいことになってます。

精力的に山行を重ねられている段平さんの
背中がまた遠くなってしまいました…

撮影難しいです。
とくに氷瀑や霧氷の美しい白が鮮やかに写せる
段平さんが羨ましいです(*_*)
  • posted by mojimaro 
  • URL 
  • 2018.02/23 21:47分 

NoTitle 

mojimaroさん、こんにちは。

凄い雪山ですね。
寒いうえに足元がズボズボ、すべすべだったりして。
ほとんど苦行ですね。
  • posted by しおちゃん 
  • URL 
  • 2018.02/24 11:53分 

Re: NoTitle 

>しおチャンさん
こんにちは、コメントありがとうございます!

今年は関西でも雪が多くて、慣れない積雪のために
みんな難儀したみたいです(笑)
しおチャンさんの住む東日本の雪の量は
関西の比ではないのでしょうけど(*_*)

この山、標高1200mチョットの低山で登山客も多い
ハイキングレベルなのですが、
それですら私の体力では困難を極めました(笑)

しかし苦労したすえに 物事をやり遂げると
なんにしても達成感があるものですね。
  • posted by mojimaro 
  • URL 
  • 2018.02/24 14:06分 

NoTitle 

mojimaroさん、こんばんは。

このくそ寒い中足元も悪いのにラッセルは余計に体力が
消耗しますのにお疲れ様です。

今年は超寒波で樹氷も綺麗ですね。
  • posted by 安曇野 
  • URL 
  • 2018.02/24 19:38分 
  • [Edit]

Re: NoTitle 

>安曇野さん
おはようございます、お返事おくれてすみません!

本当に山頂付近はクッソ寒い上に、
日陰になる北面は予想外の積雪だったので
個人的にキツイラッセルになりました。

今年は数え切れないぐらい寒波がきましたが、
安曇野さんはお元気そうでなによりです(*^^*)

  • posted by mojimaro 
  • URL 
  • 2018.02/25 09:02分 

NoTitle 

mojimaroさん、こんにちわ!
高見山、何故かまだ登ったことがなくて今年こそはと思ってましたが、
見所満載の霧氷の時期に行けずに、またまた先延ばしにw
近頃は暖かくなってきましたね~。
奈良の山の厳冬期も、そろそろ終わりかもしれませんね。
  • posted by RED EYE 
  • URL 
  • 2018.02/26 12:26分 

Re: NoTitle 

>RED EYEさん
こんにちは、いつもコメント大感謝です!

高見山の霧氷は多少の当たりハズレがあるものの
手軽に観察にいけるのが魅力ですね。
とはいえ、RED EYEさんならあまりに簡単すぎて
物足りなく感じるかもしれません(笑)

ようやく春の気配を感じるようになってきましたね。
でも、大峰台高の雪解けはまだ先のようです。
私はもうすこし冬眠することにします(´・ω・`)
  • posted by mojimaro 
  • URL 
  • 2018.02/27 12:53分 

高見山 

mojimaroさん、

 こんにちは。

 高見山は随分昔に会社のクラブで耐寒登山をした1度切りです。
 とても寒かったことを記憶します。

 お写真、白と緑のコントラストがとても綺麗ですね。

 山麓に温泉があったとは知りませんでした。

六甲山探検隊
  • posted by 六甲山探検隊 
  • URL 
  • 2018.03/01 08:19分 

Re: 高見山 

> 隊長さん
こんばんは、コメントありがとうございます!

高見山、奈良交通の臨時バスが出るほど
人気の山ですが、
なるほど隊長さんのようにクラブで
登ってらっしゃる方々も
そう言えばよく見かけますね。
樹氷の美しい季節は山頂が
お祭り状態になります(笑)

ここにも山麓に温泉がありますよ(^_^)
無論、有馬の1000分の1ぐらいの
規模ですが…
  • posted by mojimaro 
  • URL 
  • 2018.03/01 19:29分 

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。