FC2ブログ

もじもじ草子

あんまり頑張りたくないスペランカー野郎のハイキングブログ。ほかにネトゲとか釣りネタを気分で書きます。

Entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

水簾の滝から七曜岳へ(2017/08/14)


 こんにちは、みなさん。

 暑い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか?


 盆も終わってお財布の方は大丈夫でしょうか?(笑)


 僕は一年中お財布の方は大丈夫じゃないので

 いつもの大峰山方面へ行ってきました。


 暑いので水太谷という沢の脇を登って大峰山脈の七曜岳へ。

天ケ瀬201708143


 かなり距離の短いハイキングです。

 なのにバテて一般的なコースタイムより大幅に遅れてしまいました><


天ケ瀬20170814-007


 天ケ瀬川水太谷沿いの林道を遡っていくと途中に水簾の滝方面へ向かう登山口があるので

 ここから入っていきます。


天ケ瀬20170814-009


天ケ瀬20170814-010

 美しく水の綺麗な渓流に沿っていくのでこのあたりはかなり涼しい。


天ケ瀬20170814-011


 一旦、山腹をジグザグに登る道に入り、沢を離れますが、

天ケ瀬20170814-012


 それを過ぎると、激しく水が落ちる音が聞こえてきて

天ケ瀬20170814-016


 水簾の滝にたどり着く。

 ここに立つと涼しい、というより寒いぐらいでした。



天ケ瀬20170814-018



 このあたりで引き返しても良かったのですが、

 折角なので最寄りのピークの七曜岳まで足を伸ばすことにしました。


 これが失敗やった(笑)


天ケ瀬20170814-019


 この暑さの中でここからの激登りの坂はまさに地獄。



 とめどもなく汗が流れて、体力を大幅に消耗しました。

天ケ瀬20170814-023


 時々木々の間から現れる大普賢岳を死んだ目で見る。



天ケ瀬20170814-026


 グロッキー状態になって何度もへたり込みました(笑)


 関西でも有名な登山道ですが、一組二名の登山者しかすれ違いませんでした。

 盆の間だったので、みんなもっとええとこ行ってたんかー!



天ケ瀬20170814-028


 ようやく大峰の主稜線にたどり着く。

 ここから七曜岳はすぐ。



 七曜岳(1584m)。
天ケ瀬20170814-030
 

 大峰山脈に存在する無数の小ピークの一つに過ぎませんが、

 これ以上進む気力はゼロ。


 とっとと下山し、駐車地近くの川で水浴びして帰宅しました。



天ケ瀬20170814-052


 
天ケ瀬20170814-059


スポンサーサイト
  • [No Tag]

*Comment

NoTitle 

こんばんは。

山登りはいつも周回で同じ登山道を戻ってくることは
ないのでしょうか。
登山靴は革良いですね。
  • posted by 安曇野 
  • URL 
  • 2017.08/18 22:03分 
  • [Edit]

Re: NoTitle 

>安曇野さん
おはようございます!コメントありがとうございます!

登山コースは出来れば周回するよう心がけて
いるのですが、今回はその余裕もないぐらい
バテてしまいました(>_<)

山靴は革が好きですね。
履くほどになじんでいく感覚が気に入っています。
  • posted by mojimaro 
  • URL 
  • 2017.08/19 04:17分 

林道情報? 

和佐又ヒュッテの駐車料金1000円が・・・
次の大普賢はそこから登りたいのですが
普通のセダンでOKですか?それから駐車地(路肩)情報を
教えて下さい。
すみません・・・貧乏やってます(涙)。
追伸・・・ここから七曜は無理です絶対。。
  • posted by 段平 
  • URL 
  • 2017.08/19 18:06分 
  • [Edit]

Re: 林道情報? 

>段平さん
こんばんは、返事遅れてすみません><
今日、台高行ってました。
 
> 次の大普賢はそこから登りたいのですが
> 普通のセダンでOKですか?それから駐車地(路肩)情報を
> 教えて下さい。

狭いなあと感じる箇所はありますが、
一般的な林道(釈迦ヶ岳とか大又)とくらべても
とくに運転しづらいというのは無いと思います。
地図のヘアピンカーブの手前の広場にワンボックスが停まっていたので
セダンなら大丈夫だと思います。
なお、少なくとも登山口まで舗装道路でした。

路肩の駐車スペースは多数あったと思います。
上記したカーブ前の広場ならば数台停められるようです。
ちなみにこの広場の近くにパイプから物凄い勢いで
湧き水が出ている水くみポイントがあります。
名水で有名なこの一帯の水なので多分美味しいと思います。
私は飲んでいませんが(笑)


> すみません・・・貧乏やってます(涙)。
> 追伸・・・ここから七曜は無理です絶対。。

ここから水簾の滝まではあっという間でしたが、
そこから七曜岳の登りで死にました><

大普賢までもかなり遠いと思いますが、
1000円払うことを思うと検討もアリですね。

  • posted by mojimaro 
  • URL 
  • 2017.08/20 21:13分 

NoTitle 

mojimaroさん、こんにちわ!!

沢から七曜岳のコースもあるんですね~。
最後の詰め上がりは激登りっぽいですね。。。
  • posted by RED EYE 
  • URL 
  • 2017.08/23 14:24分 

Re: NoTitle 

>RED EYEさん
こんばんは、コメントありがとうございます!

水簾の滝や無双洞だけならここから登るのが
一番ですね。
滝まで、あっという間でうんこレベルの私でも余裕でした。

しかし水太谷から沢で直接奥駈に上り詰めた人って
いるんですかね。。。

  • posted by mojimaro 
  • URL 
  • 2017.08/23 19:53分 

水簾の滝から七曜岳へ 

mojimaroさん、

 こんにちは。

 毎日暑い日が続いておりますがお元気でお過ごしでしょうか。
 大峰のお写真を拝見し、涼しく感じることが出来ました。

 足バシャ、気持ち良さそうですね。
 山も沢も滝も、やはり大峰はダイナミックです。
 六甲山とは大きく違います。

 盆休み明けはお財布大丈夫ではないので、
 やはり六甲山へ通います。

六甲山探検隊
 

 
  • posted by 六甲山探検隊 
  • URL 
  • 2017.08/28 08:05分 

NoTitle 

>隊長さん
こんにちは、コメント嬉しいです!

本当に暑い日が続きますね。
あ、ちょっと涼しくなったかなと思ったら
翌日どうしようもない酷暑だったり(笑)

足バシャは下山後の醍醐味ですね。
たぶん隊長さんのレポに影響されたんだと
思います。
六甲は水が美味しいというイメージがあります!

私は一年中お金がないので
いつも奈良の片田舎でくすぶり続けてますよ(笑)
  • posted by mojimaro 
  • URL 
  • 2017.08/28 12:32分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。