FC2ブログ

もじもじ草子

あんまり頑張りたくないスペランカー野郎のハイキングブログ。ほかにネトゲとか釣りネタを気分で書きます。

Entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

ナメゴ谷から高塚山を経て弥山へ(2016/12/08)①

 
 みなさん、こんばんは!

 ズボラなボクには珍しく短期間での更新です。


 今回は前々回の大峰支脈ルートの改善コースを紹介します。

 

 一部、初のルート。
 
 ピンクが山道、濃いブルーが林道とか国道です。

天ケ瀬20161207map12


天ケ瀬20161207map21

 
 地図中の青ラインの部分が

 いやがらせみたいに複雑に折れ曲がっていて

 マウスでこれをチマチマ描いている最中、

 こんな細かいことが苦手なボクは

 キェェー!とか

 イィィー!!とか

 そういう変な声出そうになりました。

 
 

 もう二度とやんねえ。




 以下、コース説明(飛ばしていいですよ)
 

 車でR169から僅かにR309(行者還林道)に入り、

 車両通行止めゲート近くに駐車。


 少し、R309を遡るが途中にある作業林道を使い、

 ナメゴ谷の右岸にそびえる尾根に取り付く。


 この尾根はやがて高塚山より

 12/03辿ったルートと合流するので、

 そのまま西進し奥駈道へ。


 さらに奥駈道を進み、弥山へ。

  

 下山は清明ノ尾からR309に降り立ち、

 これを下って駐車地に戻る。



 ナメゴ谷をぐるり周回するコースになりましたが、

 帰りの国道歩きが長くて

 うんざりしました。


 徒歩じゃないと通過できない

 工事が数か所あって、自転車も使えないようです。


 

 朝7時よりあるき始める。

田原20161101-193

 
 国道309号は冬季通行止めなので

 これを進むには徒歩となります。


 しばらく進むと

田原20161101-198

 道路工事が行われている。

 たぶん、冬季通行止めが解除されるころ(4月)には

 終わっていると思うけど。。。


 この工事現場からすぐのところで

田原20161101-204

 入り口に、

 やる気の無さげなオンボロゲートのある

 作業林道が分岐しているので、

 これを辿ります。



 歩いていると大台ケ原方面が

田原20161101-209

 朝日に照らされてなかなか荘厳な光景を

 眺めることが出来ました。

 
 もうここで帰っちゃっていいかなあ。



 この作業道、なかなかワイルドで

田原20161101-215


 そこらじゅうに山崩れがあります。


 それをいくつもこなしていたのですが、

 ↓このガレがなかなか手強くて

田原20161101-217


 これを越えるのを諦め 林道を少し戻った

田原20161101-218


 この取付き?から入山しました。
 
 
 この付近、目指す尾根の末端にあたるので

 結果的に丁度良い。

 

 最初は踏み跡があるような

田原20161101-220

 無いような斜面を歩かされますが、やがて


田原20161101-221


 だれが置いたのか木段のある道が現れました。


 さらに進むと、ガレで寸断された作業林道の延長線上に出る。

田原20161101-223


 これを横切ると、あとは尾根に忠実に歩くだけ。

田原20161101-224


 いつの間にか植林から自然林に変わっていきます。


田原20161101-229
 


田原20161101-232


 特に難しいところもなく、進んでいくと


 高塚山の山頂からは12/03に辿ったルートと合流するので

 奥駈道までその時と同じコースを歩きました。


田原20161101-250


 そして奥駈道に到達。

田原20161101-253



 あ、すみません。



 
 会社の糞野郎が

 明日急遽早出してくれとラインをよこしやがったので

 これで寝ます。


 続きはまた今度。

スポンサーサイト
  • [No Tag]

*Comment

NoTitle 

こんばんは。

山崩れ、林道も崩れ凄い悪路ですね?

4枚目の写真で気持ちがほっとしますね。
ゲートに獣を追い込んで捕獲できればおもしろいです(^O^)/
  • posted by 安曇野 
  • URL 
  • 2017.01/16 19:59分 
  • [Edit]

NoTitle 

>安曇野さん
こんばんは、いつもありがとうございます!

この作業林道、もはや放棄されているようで
そこらじゅうガレだらけの荒れ道でした。
このままだと、いずれ山に飲まれて
消えてしまうでしょうね。

この日、晴天でなかなか良い山歩きを
楽しめました。
続きは近いうちにアップしたいと思います。
  • posted by mojimaro 
  • URL 
  • 2017.01/17 17:31分 
  • [Edit]

新年 

mojimaroさん、
明けましておめでとうございます!!!
すみません、新年のご挨拶が遅れました。。。

弥山に登られたんですね~、片道6時間弱ですか。。。
しかもまたマニアックな所からw

弥山への最短ルートはやっぱり聖宝谷を登るのが良いんですかね~。
でも雪が乗らないと落石の宝庫ですしね、アソコ。。。
今年もmojimaroさんのマニアックルートを辿ってみます^^
本年もどうぞよろしくお願いします。
  • posted by RED EYE 
  • URL 
  • 2017.01/19 13:08分 

NoTitle 

>RED EYEさん
あけましておめでとうございます!
こちらこそ遅れてすみません。

このルートもちょっと長かったですね。
ナメゴ谷は桜の有名な所なので
春に稜線から眺めたらどんなものか
期待していますが。

聖宝谷(←すごいネーミングだな)
私は行ったことがないのですが、
たしかに距離的には短いですね。
下から見る限り見晴らしもいい。

でもおっしゃるとおり
度重なる山ヌケで
地面がヤワだと思うので
北面だと私なら鉄山から登ると思います。

  • posted by mojimaro 
  • URL 
  • 2017.01/20 19:13分 
  • [Edit]

NoTitle 

こんばんは。

お元気ですか?
  • posted by 安曇野 
  • URL 
  • 2017.01/29 20:29分 
  • [Edit]

NoTitle 

>安曇野さん
こんばんは、お気遣い痛み入ります><

大丈夫です。
私は元気ですよ♪

周りはインフルエンザなどで
体長を崩している人がちらほらいますが><
  • posted by mojimaro 
  • URL 
  • 2017.01/29 21:27分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。