FC2ブログ

もじもじ草子

あんまり頑張りたくないスペランカー野郎のハイキングブログ。ほかにネトゲとか釣りネタを気分で書きます。

Entries

上北山天ケ瀬から行者還岳へ(2016/4/24)

 みなさん、お久しぶりですこんにちは!


 前回の更新からなんだかんだで
 
 一ヶ月ぐらいあいてしまいました><


 山には行っています。

 たんにサボってただけなんですね!

 

 ごめんなさい。。。。



 先月の末、奈良県上北山村から

 大峰山脈の行者還岳に登ってきました。


amagase-map1.jpg


amagase-map2.jpg


 国道169号線を南下し、天ケ瀬から同309号線を少し入り、

 ナメゴ谷と天ケ瀬川の合流地点付近から歩行開始。


 林道を遡り、水太谷に落ちている尾根に取付き、

 それを伝ってやがて合する大普賢岳登山コースに乗る。


 そのまま大峰奥駈道に合流すると南下し、

 行者還岳へ。


 帰りは、一のタワから上北山村方面に降りて、ナメゴ谷方面へ。




 今回の主な目的は

 ナメゴ谷の山桜を愛でることでーす!


 ネットで拾ってきたナメゴ谷の桜の画像↓
ナメゴ

 すごいですねえ。

 でも残念ながらボクが撮った写真じゃないんですね。


 もうそれどころじゃなかったんです。


 理由はのちほど。



 天ケ瀬に車を停め川沿いの林道を歩いていきます。


 天ケ瀬川は美しい景観の連続。 

amagase110-056.jpg


amagase110-058.jpg


amagase110-061.jpg


 舗装林道沿いなので、楽に車で来れます。

 山登らない人もここなら連れてこれるね!



 和佐又山もチラリチラリと見えます↓
amagase110-059.jpg


 林道を登って行くと、S字カーブが連続し始め、

 やがて一際急なヘアピンカーブが現れると

amagase110-062.jpg


 ここに尾根の取付きがあるので

amagase110-063.jpg


 ここから山に入りました。


 しかし、やたらヤブが絡みつく
amagase110-067.jpg

 マゾマゾな道なので、


 すこし進んだところで合流する、

amagase110-068.jpg


 作業林道から山に入ったほうがいいかもしれませんね!


 ていうか、こんな道あったのかよー(^q^)



 ここからは割りと歩きやすい尾根道となります。

amagase110-070.jpg


 とはいえ、急登急登の連続でバテバテになって


amagase110-071.jpg


 歩いているより

 休憩している時間のほうが長かったという。


 ↓お好みの椅子をどうぞ。
amagase110-072.jpg


 やがて急登もおさまり、水平道となり、
amagase110-073.jpg


 しばらく歩いて行くと無双洞方面から伸びてきた

amagase110-077.jpg

 大普賢岳周遊道と相まみえます。
  
 
 ここからは人気のコースだけあって

 度々、他の登山者の方々とすれ違いました。


 この日は良い天気でよかったですねえ。

amagase110-078.jpg



 しかしこの遊歩道、整備されているとはいえ、

 結構辛い。


 
 くさった木梯子があらわれた!
amagase110-079.jpg


 くさった木梯子はなかまをよんだ!!

amagase110-080.jpg


 きついお(^q^)



 酸欠で白目向きながら

amagase110-081.jpg

 ようやく大峰奥駈道に合流。

 

 ここから少し細尾根が続きますが、主稜線だけあって

 整備されているので安心。

amagase110-083.jpg


 
 行者還岳に到着したけれど、

 ご夫婦でしょうかカップルでしょうか、山頂でくつろいでいる男女が居たので

 空気の読めるボクは少し離れたところで休憩することにしました。


amagase110-086.jpg
 行者還岳から弥山、八経ヶ岳。


amagase110-088.jpg
 そしてこれから進む尾根。


 こんな写真ばっかり撮って

 山頂近くをウロウロしてたから

 ご夫婦に、結局怪しいヤツだと思われただろうなあ。。。。


 行者還岳から南は、比較的のっぺりとした登山道。


 amagase110-089.jpg

 
 楽な道大好きなんじゃ~。


 一のタワに到着。
amagase110-090_20160516220734917.jpg

 ここから大峰奥駈道を外れ、上北山村方面へ下山します。


amagase110-091.jpg

 ここからは急下降。


 足の親指が超痛ぇ・・・。



 幹がごっつい太い、生命感あふれる大木↓

amagase110-092.jpg


 あ、でも


amagase110-093.jpg

 よく見たら枯れてました。。。




amagase110-094.jpg

 
 いやんなっちゃうほど急な下り坂。


 
 麓に近づいたことを知らせる沢の音がようやく聞こえ始めて、

 ホッとしたのですが、


 ふと見ると、

 なんか前方に黒い物体がふたつ。。。。





amagase110-097.jpg





 うぇぇーい!またクマが出たー(笑)
 

 今回は2頭、楽しそうにじゃれあってます。

amagase110-098_20160516222233c38.jpg

 兄弟でしょうか、同じ大きさのツキノワグマが押し合いしていて

amagase110-099.jpg


 なんだかけっこう可愛いw

 
 仲良しだね!


 ボクにも姉と妹がいますが、

 ここまで仲良くはありません(ぇ



 って自分の進む下山方向にいるのでそんな悠長なこと

 言ってられないですね。


 どうにかして退散してもらわねば。



 しかし、安全な崖の上から鈴を振って鳴らしたり

 警笛をやかましいほど吹いたりしたのですが、

 クマは力比べに夢中で気づいてくれない。。。



 
 まったくそこを退ける雰囲気が無いので、

 どうしようもなく困ったボクは





 お願いだからどっかいってぇぇぇぇえ!
 



 と悲鳴をあげると、

 その気持ち悪さに驚いたのか、慌てて逃げていってくれました\(^o^)/


  
 人の声に反応するんだね。



 
 クマがこちらに気づいた瞬間、

 動物なのにいっしゅんニ度見したのが

 ちょっと笑えた。



 クマを見かけたのはこんなとこ↓

amagase110-103.jpg


 ナメコ谷の支谷、ジュルミ谷ってよばれているようです。

amagase110-104.jpg


 なかなかワイルドでしょう。



 ここから慎重に下ってようやく国道309号線に出る。




 そして、本来の目的のナメゴ谷の桜の事は

 すっかりわすれて、下山。


amagase110-107.jpg


 思い出した頃にはすでに山は遠く。。。。



スポンサーサイト
  • [No Tag]

*Comment

熊。。。 

mojimaroさん、こんにちわ!
ここからのアプローチも楽しそうですね~^^
にしても熊! 熊じゃないっすか!!
シルバーウィークを思い出してしまいました。。。
夜間にお食事中の熊に出会った時はホントに。。。

確かに地図見ていると奥駈に出るまで急登続きですねw
歩荷トレには良さそうですが、これから暑くなるのでダレてます。。。

今週は上多古川、茶屋ン谷で沢デビューしてきます^^
熊さんに会いませんように。。。
  • posted by RED EYE 
  • URL 
  • 2016.05/17 15:10分 

 

>RED EYEさん
こんばんは、コメント感謝感謝!

熊、かなり目撃されるようになって
きましたね。
紀伊半島では一時、絶滅寸前種に指定
されていたほどなので、
良いことなのでしょうね。

個人的にはやっぱり出会いたくは
ないですが。。。

コータコ、いい渓ですね。
勝負塚山からの絶壁、美瀑があって
見るものに困りません。

気をつけて挑んでくださいね!

  • posted by mojimaro 
  • URL 
  • 2016.05/17 20:31分 
  • [Edit]

NoTitle 

こんばんは。

立ち木が白くなっているのが結構目立ちますが
枯れ木でしょうか?
今時期の山は新緑で気持ちがいいですね。
狭い澤に滑落したら上がるのは大変でしょう?
場所は良く分かりませんが日帰りが出来るって
いいですね。
ツキノワグマは凶暴ですので気を付けてください。
  • posted by 安曇野 
  • URL 
  • 2016.05/17 20:48分 
  • [Edit]

 

>安曇野さん
こんばんは、いつもありがとうございます!

ここに訪れた時はまだ4月で、山の木々が
まだ葉をつけてなかったんです。

ずっと更新放置して、すみません(*_*)

渓にしても、森にしても
水の流れる空間は気持ちが落ち着き
ますね。

熊はもう勘弁ですが、、、。
  • posted by mojimaro 
  • URL 
  • 2016.05/17 22:01分 
  • [Edit]

NoTitle 

mojimaroさん、今晩は。
無事のご帰還、お疲れ様です。
山はもうクマの季節?なんですね。
でも見どころ一杯でいい山ですね。
クマがいなくて、体力があれば見に行ってみたいもんです。
  • posted by しおチャン 
  • URL 
  • 2016.05/17 22:47分 

Re: NoTitle 

>しおチャンさん
こんばんは、コメント感謝です!

今回も無事帰還することができましたf(^_^;
熊を目撃しましたが、こちらに対し敵対心を
持つこともなく、立ち去ってくれました。

おそらく、しおチャンさんがお住まいの近くでも
もっと自然あふれる場所があると思いますよ!

むしろ羨ましいぐらいです。
  • posted by mojimaro 
  • URL 
  • 2016.05/18 02:25分 

上北山天ケ瀬から行者還岳へ 

mojimaroさん、

 こんにちは。

 熊! 背筋が凍ります。 猪でも怖いのに。
 まさに先日観た映画「レヴェナント」の様な。
 最初に小熊が出て来て次の瞬間、、、
 突然後ろから親熊が!

 いつも大峰のレポを楽しみにしておりますが、
 充分にお気を付け下さいませ。

六甲山探検隊
 
  • posted by 六甲山探検隊 
  • URL 
  • 2016.05/18 08:14分 

こんにちは 

相変わらずマイナーなルートと言うか
道なき道をあるいていますねぇ。
私も大好きですこんな道・・・今はヨボヨボでむりなので
もっぱらメジャーな人の多いコース専門になりました(涙)
ヤマザクラの写真は国道から撮ったのですかねぇ?
それとも国道からチョイ山に入り?ですか?
来年是非行きたいと思うので教えてください。
秋の紅葉もいいのかなぁ・・・
mojimaroさんの今回歩いたコースは無理ですよ念のため(泣。。
  • posted by 段平 
  • URL 
  • 2016.05/18 13:55分 
  • [Edit]

Re: 上北山天ケ瀬から行者還岳へ 

>隊長さん
コメント感謝です!こんばんは!

熊怖いですね。
今回も大分くまさんとの距離は空いていましたが
やはりいつでも至近での遭遇は
警戒したほうがいいですね・・・

大峯も六甲もそれぞれの
魅力が詰まっていますね。
隊長さんの記事も
毎日拝見させて頂きますよ(笑)
  • posted by mojimaro 
  • URL 
  • 2016.05/18 18:32分 

Re: こんにちは 

>段平さん
こんばんは、コメントありがとうございます!

なにをおっしゃいますやら、
いつもながらにご謙遜を(笑)

段平さんの山行記はいつでも
私のお手本です。
更新がないか、毎日チェックさせて
もらってます。

ナメゴ谷は行者還林道R309を
上北山から上がったところで、この山桜の写真も
林道から撮ったものみたいです。
私が訪れた際も、観光バスまで乗り込んでいたので、
行きやすいと思いますよ!

行者還林道は天川側より上北山側のほうが道が広く
かなり走りやすいですね。


  • posted by mojimaro 
  • URL 
  • 2016.05/18 18:44分 

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。