FC2ブログ

もじもじ草子

あんまり頑張りたくないスペランカー野郎のハイキングブログ。ほかにネトゲとか釣りネタを気分で書きます。

Entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

ワサビ谷林道入口~笙ノ窟尾根~大普賢岳~伯母谷覗へ①(2015/10/11)

 みなさん、こんにちは!

 前回のアップからまたもや何日も開いてしまいました。



 たいして忙しくもないのに滞る更新。


 まあ、要するにやる気の問題ですね





 (*ノω・*)テヘ






 2週間ぐらい前の日曜日、大峰山脈の大普賢岳に登ってきました。



 今回はまず、奈良県川上村の大迫林道入口付近に車を停め

 国道169号沿いを徒歩で南下 。

oosakomap110s.jpg


 ワサビ谷林道入り口付近の登山口から

 大峰山脈と台高山脈を唯一むすんでいる笙ノ窟尾根にのぼり、

oosakomap112s.jpg

 そこから尾根通しで大普賢岳へ。

oosakomap111s.jpg


 下山は奥駈道を北上し、

 伯母谷覗を経て、大迫へ。
 





 この日は少し曇り空。
oosako131-159.jpg

 川上村大迫付近に車を駐車し、国道169号の側道(旧道)を

 南へ歩いていきます。


 あー車道歩くのメンドクセーなどと思いながら進んで行くと、

 前方に巨大な建造物が。

oosako131-167.jpg

 国道169号のループ橋です。

 
 この橋、車でよく通過しますが下から見上げるのは初めて。

 森林帯に突如として現れるので、ちょっと圧倒されます。



 あ、やべー。


 この頃、ちょうどお腹が緩んできたので、

 橋脚の下あたり、お借りすることにしました(^ω^)


oosako131-172.jpg
 
 
 ふっふっふ。 


 この角度と高さなら誰も気づくまい。



 用が済んだので立ち去ることにする。

oosako131-178.jpg


 ありがとうございました。




oosako131-180_20151024104716da6.jpg

 周囲の山並みを楽しみながら、

 歩いていきます。





 でもすぐに飽きた(笑)





oosako131-181.jpg

 国道169号に合流すると登山口も近い。

 
 大台ケ原方面の道を少し入ると

 ワサビ谷の林道があるので
oosako131-182.jpg

 その手前の地味な登山口から登高開始です。


 まったくと言って良いほど知られていない登山道ですが

oosako131-183.jpg

 普通にちゃんと道があります。


 かつて奈良交通バスの便が頻繁にあったころ、

 和佐又から大普賢岳を目指すには遠すぎる

 公共交通機関利用登山者のための救済コースのような道だったのですが、

 大和上市からのバス便がほぼ消滅した今では

 ほとんど利用価値がないものとなってしまいました。


 傾斜はかなり急ですが、危険度は皆無。

oosako131-187.jpg
 

oosako131-188.jpg


 前日に雨が降ったせいで湿度が異様に高く、

 汗が止まりません。


 こまめに水分補給。
oosako131-189.jpg


 ポカリうめぇー(中身は安いアクエリアス)



 笙ノ窟尾根と合流。
oosako131-192.jpg


oosako131-193.jpg


 だだっ広い尾根道ですが、変なところに入らないかぎり

 迷うことは無い(と思います)。


 尾根も和佐又側(南側)に
oosako131-196.jpg

 トラバーするようになると少しで

oosako131-197.jpg

 分岐から大普賢岳への一般道に入ります。

 個人的にはここからのほうが馴染みが薄いです。


 さすがに日曜日だけあって人気の大普賢岳、

 多くの山ガール、山リア充、山外国人を見かけました。


 鉄梯子が連続する狭いハイキングコースですが、

 皆さん道を譲り合って、とても感じが良かったです。



 すれ違いの相手に道を譲るフリをして、お礼を言わせといて

 実はひそかに休憩したいだけという偽善者なボクは

 たぶん死んだら地獄行きですね♪

 


 石の鼻という岩からの風景。

oosako131-201.jpg



oosako131-203.jpg


 紅葉は微妙。


 歩いてきた稜線を振り返る。
oosako131-204.jpg

 ぶっちゃけどこから登ってきたのか、わっかんねぇという。


 そして大普賢岳(1779.9m)に到着。



 



 あいかわらず人面な柱の山名板

oosako131-205_20151024113229971.jpg

 せっかくなのでマユゲ描いてみました。





 眠くなってきたので寝ます。


 すみません、続きは近いうちにzzz
 

  
スポンサーサイト
  • [No Tag]

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。